<< カレル・フランタの絵本などを2冊UPしました。*prev
チェコ人形アニメの巨匠たち【〜1/16】@ユーロスペース >>*next
 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Author: スポンサードリンク
- | 【固定リンク】 | - | -
 
 

世界のブックデザイン2007-08【〜1/18】@印刷博物館

現在、印刷博物館で「世界のブックデザイン2007-2008」が開催中です。
毎年3月のライプツィヒ・ブックフェアで公開されている「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書とともに、このコンクール上位入賞の常連であるオランダ、ドイツ、日本、スイスにフランス、チェコ、韓国を加えた7カ国の優れたデザインの書籍およそ240冊が紹介されています。
チェコのブースでは2007年度に選ばれた「最も美しいチェコの本」が24点出展されています。展示されているものはどれも装丁や紙質、タイポグラフィやレイアウトにこだわりのあるものばかり。他国の作品もどれも優れたものばかりなので、ブックデザインがお好きなかたは、現在の世界のブックデザインおよび造本技術の水準を、実際に本を手にとって味わってみてください。
売店では、2007年度の「最も美しいチェコの本」のカタログや良質の新刊絵本を出版していることで定評のあるバオバブやメアンデルの絵本なども発売されているのでこちらも合わせてチェックしてみてください。

詳細はこちら

会 場 : 印刷博物館アクセスマップ
会 期 : 2008年11月22日(土)〜2009年1月18日(日)
休館日 : 毎週月曜日(ただし、11月24日、1月12日は開館)
11月25日、12月27日〜1月5日、1月13日、
開館時間 : 10:00〜18:00
入場料 : 無 料
※印刷博物館本展示場にご入場の際は入場料が必要です
チェコ絵本・イベント | 【固定リンク】 | - | trackbacks(0)
 
 

スポンサーサイト

Author: スポンサードリンク
- | 【固定リンク】 | - | -
 
 
TrackBack URL:
http://kulicka.jugem.jp/trackback/508
TrackBacks: